私のコーチングによって人生を変えた人々…

sponsored link

本日は私のコーチングで人生を変えた人々を二人だけ紹介してみましょう。特に記憶に残っている数あるうちの相対する二人になります。

 

まずは大阪府に住まわれている23歳のA氏ですが、彼は私のところに「成功したい」と言ってやって来ました。

 

まあ、私のコーチングを受ける方々の殆どがそのような「成功したい」「お金儲けをしたい」という方々ですので私も何の疑いもありませんでした。

 

セッションが始まり、彼の目標を綿密に立てていった際に、何か成功したいという願望の裏に、切羽詰まったものを感じたのです。

 

最初はその切羽詰まったものの理由が分かりませんでしたが、徐々に信頼関係が生まれるにあたって、彼の本心が見えてきました。

 

そう、彼は「成功したい」「稼ぎたい」のではなく、離婚した奥様と子供との復縁を願っていたのです。そう、それこそが彼の本当の願望だったのです。

 

話しを聴き出していきますと、浮気や暴力で出て行った家族に対して未練があり、どうしても復縁をしたいということ、

 

そのために成功したいという、通常の弟子とは違った目的を持っていました。もちろん復縁となりますと難しい問題になります。

 

別れた奥様がいることですから、私も通常の成功思考に導くやり方と並行して、彼の過ちを再度見つめ直す作業に転換していきました。

 

彼は素直に過去の過ちを反省し、そして二度とその過ちを犯さないことを私に誓いました。そしてそんな彼を私は信じたのです。

 

この意識に転換するのに、半年以上かかりましたが、彼は素直に謝罪する謙虚さを持ったのです。そしてそれを行動に移す勇気も得ていきました。

 

ここで大事なことは、成功してお金持ちになったから復縁出来るという傲慢さから、キチンと謝罪するという当たり前のことに気づいたということです。

 

人は誰もが大なり小なり過ちを犯します。大事なことはその過ちに対してどう対応するか?、ということではないでしょうか?

 

彼はフォーカスする部分を履き違えていたのです。それではどんなに成功しても、億万長者に なっても奥様も子供も戻っては来なかったでしょう。

 

彼はそのことに気づき、本当に申し訳なかったという気持ちで元奥様に謝罪をしました。私はその様子は見ていませんが、彼が誠心誠意の言葉を使ったことは分かります。

 

そしてそれから半年はかかりましたが、何と復縁することが出来たのです。その時の彼からの喜びの連絡は今でもハッキリと覚えています。

 

そしてとうとう彼は復縁という、家族との生活という「成功」を手に入れることが出来たのです。彼は今では幸せに家族との生活を満喫しています。

 

成功とはお金儲けだけではありません。

 

それを教えてくれたのが彼だったのかも知れません。私もメンターとしてこんなに嬉しいことはありませんでした。

 

メンターとは親も同然です。息子同然の彼が、幸せに家族との笑顔に囲まれていることは、私のこと以上に嬉しかったです。

 

さて、

 

次の一人は埼玉県に住んでいる37歳のB氏のことを紹介しましょう。彼と出会ったのは一年前ぐらいで、ちょうど当時私の弟子だった方の紹介で知り合いました。

 

最初に会った印象としましては、とても素直で真面目な子で、私が話すこれからのペイフォワード事業にいたく感動していたことを覚えております。

 

その時期に彼は勤めていたリフォーム会社の社長と折り合いが悪く、転職するかどうか?を迷われていました。そこで私は起業の道を彼に勧めてみたのです。

 

もちろん勤め人から起業するとなりますと、それは相当な覚悟が必要ですから、私も安易にそのようなことは通常言いません。が、彼の場合は直感でそうアドバイスをしていました。

 

ただ彼の弱点でもある「気の弱さ」が多少は気になっていましたので、それは私もメンターの責任として、マンツーマンでのセッションを覚悟したのは言うまでもありません。

 

セッション当初は、やはり彼の気の弱さから、また私の思いがまだ伝わりきれていなかったせいもあり、何か問題がありますとすぐに音信不通になることがよくありました。

 

そんな彼に私は惜しみなく愛情を注ぎ、彼のペースに合わせては彼に負担がかからないように誘導していきました。時には厳しく、時には優しくの繰り返しです。

 

しかしその度に、起業を勧めたことが彼にとって本当に良かったのかどうか?

 

私自身、何度も自問自答したことを覚えています。まさに心配をかける可愛い息子と言った感じでしょうか。

 

リフォーム業界は免許制ではありませんので、ある意味素人でも簡単に参入出来る業界です。ですからいろいろな問題が多々あることは皆様もご存知かと思います。

 

特に飛び込み営業に関しては、嘘偽りは当たり前のようにありまして、「近くで工事をしている・・」「屋根から釘が出ている・・」「このままだと危ない・・」などのトークがまかり通っていました。

 

そんな中で彼は、そのような嘘偽りの営業はしないで、本当にお客様目線でキチンとした仕事をしたいと私に言ってきたのです。

 

もちろんそんな主体的な彼の言葉に私も同感した次第です。

 

そこで私の得意なネット集客営業も同時に仕掛けることにしました。そんな中で一般ポータルサイトからの問い合わせが来始めて、何とか形になってきたかという時に法人化・・

 

また並行して彼の法人専門のHPも作成して、SEOなどのネット戦略を仕掛けていくことになったのです。

 

私の日本一の専門チームを結成して、彼のHPは間違いなく「集客出来るサイト」へと移行して行っています。

 

もちろん彼次第ではありますが、1年で彼の会社は年商1億円は間違いなくいくでしょう。そう彼はリフォーム業界成功者としての道を、着実に歩み始めたと言っても過言ではありません。

 

そして私が彼に期待するのがリフォーム業界の全国展開です。全国のリフォーム経営者が「集客」で悩んでいるコンサルタントとして、彼は私の右腕として活躍することでしょう。

 

彼は今、生き生きと仕事をしています。そう一年前から、彼の人生は180度変わったのです。

 

彼と初めて会った時に言っていた「ランボに乗りたい」という目標は間違いなく叶うことでしょう。

 

それは彼の素直さや謙虚さから引き寄せた成功法則そのものだからです。

 

以上、二人の成功例を挙げてみました。これは事実です。成功の形は違いますが間違いなく私のコーチングで彼らが「成功=幸せ=笑顔」を構築することが出来ました。

 

こうして私自身、彼らのような若者と触れ合うたびにどんどんと確信するようになってきます。人の思いというものは本当に強く、尊いものだということをです。

 

そして・・・

 

本気でそれを求めれば叶えられないものなど何一つ無いということをです。

 

感謝

 

下村しげお

sponsored link

「人生を変える無料メール講座」

下村しげおがメンターとしてあなたのメールアドレスにお届けする全7回の特別セッション「人生を変える無料メール講座」を受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です