ニートでもお金持ちになれる

sponsored link

ニートでもお金持ちになれる!!

 

これは絶対です。

 

ある意味ニートには時間がある分、勤め人よりも有利なのかも知れません。

 

とにかく行動する時間が無ければ何も生まれませんから。  

 

大切な事は、「お金持ちになる」と決断する事です。

 

決断とは「決めて断ちきる」事です。

 

つまり「お金持ちになる人生以外は自分の人生はあり得ない」と決める事です。そしてそれ以外の道を全て断ち切る事です。

 

「出来ればいいな~」ではなく「それしかない」・・ですね。  

 

憧れだけでは決していけません。

 

綺麗事の言葉は誰もが吐きます。しかしそれには取るべき行動でしか得られない事を、ここでどうか知っておいて下さい。

 

何度も言いますが、間違いなくニートでもお金持ちになれるのです。  

 

そう自信を持って下さい。

 

というか、既にニートでもお金持ちになれる事を証明した自分を頭に描いて下さい。人間は成ると決めた人間に成るように出来ていますから。ホームレスから億万長者になった人間がいる事を決して忘れてはいけません。  

 

ここまでは大丈夫でしょうか?、ここで決断すると決めたのであれば、次へ行きましょう。  

 

それでは環境を変えましょう。

 

生活環境です。まずは部屋を綺麗に片付けます。

これは何でもないような事に感じるかも知れませんが、仕事をする上で、荒れ果てた部屋で行うのではなく、清々しい気持ちになれる環境とは大きな違いが出てきます。ですから仕事に必要のない漫画本や必要以外のものは捨ててしまいましょう。特にトイレはこれでもかというぐらい綺麗にする事は成功者では当然の日課です。  

 

そして規則正しい生活環境に変えます。

 

多分、今までは寝たい時に寝て、起きたい時に起きるという、不規則な生活ではなかったではないでしょうか?、これでは頭もスッキリしませんし、仕事の効率的には宜しくありません。人間は昼に行動して夜には寝る動物です。ですからどうか朝型に生活習慣を変える事をお勧めいたします。最初は慣れないかも知れませんが、慣れますと、仕事の能率が上がる事は言うまでもありません。  

 

では、何をやるか?、ですが、何か得意な分野がある方はその方向性を思案した方がいいでしょう。「好きこそ物の上手なれ」ではありませんが、自分に向いていない仕事ほど続かないものです。もしも好きな道があるのであれば、その分野の業界の人間との人脈を作るべきでしょう。    

 

「そんな人は知らない」と簡単に諦めるのではなく、難しく考えないで、インターネットなどでそのような方々が集まるセミナーや名刺交換会に行くのもいいかも知れません。  

 

仕事は一人では出来ません。まずはその世界で実際のお金を稼いでいる方との接点を見つけます。これが行動力です。頭でいくら考えていても結果は絶対に出ません。まずは恥ずかしいかも知れませんが、全ては行動、そうそこからです。もし私ならばそのような会社で待ち伏せをして、出てくる社員さんに頭を下げて自分の気持ちを伝えますね。  

 

そこで「聴く」のです。まずはどうしたらいいのか?、ここでしっかりとした後日の為に、どんな時にでも業界の専門的な質問が出来るように、前もって質問内容は考えておいた方がいいですね。  

 

「自分はこういう人間で、このような目標を持っている、そしてこのような仕事がしたいのです」という事を相手に伝える。そして相手の都合の日程を聴いてアポイントメントを取るのです。間違ってもその場での立ち話しなどは失礼ですから、礼儀は当然のマナーです。   さて、アポイントメントが取れたら、それまでの時間に本屋に行き、業界の最低限の知識は付けておくべきです。

 

まるで素人では、相手も何を話していいか分かりませんし、ある意味、時間の無駄になってしまいます。質問はピンポイントにまとめて、いかに自分が今後具体的に、どんな行動すればいいのか?、のご指導を受けるのです。これは一回だけやればいいというものではありません。納得のいく方に出会うまで続けることは必須です。  

 

このケースの場合は、いきなり起業という訳にはいきませんが、きちんと業界に入って経験を積み、貪欲に知識を吸収してからでも起業は遅くはありません。また企業内起業というものもありますから、出世すればお金持ちも決して夢ではありません。焦ってはいけません。一歩一歩現実化すればいいのです。    

 

如何ですか?、やりますか?、やりませんか?、しかしまさしくこれが、ニートでもお金持ちになれる方法の一つである事は言うまでもありません。SNSでつまらぬネット事業に費やすよりも、よっぽど確実なのですから。  

 

ニートでもお金持ちになれるというテーマの中で、一番の問題は「何をしたらいいのかわからない?」、というケースですね。単に漠然と金持ちになりたいと、妄想しているような場合です。しかし現実のところ、私のところにも、このような「何をしていいのか分からないけれど、成功者に成りたい」という方は、結構多く訪れます。    

 

そんな時に私がアドバイスする事は、まずは「100万円貯めなさい」と言っています。これはシンガーソングライターのスガシカオ氏も言っている言葉だそうで、まさしく的を得たアドバイスだと感心しました。  

 

起業には当然に資金は必要ですし、何かやりたい事が決まった時に資金が無ければ何も始められません。アルバイトでいいんです。月10万円預金すれば10ケ月で貯まる額ですから、無謀な話しではありません。またこれは自分への自信にも繋がるのです。   自分自身の力で物事を達成する喜びを感じとって欲しいのです。大切なのは自信を持つ事です。

 

どうかニートはお金持ちになれないという猜疑心を消し去って下さい。自暴自棄な思考習慣から脱するのです。この思考習慣はとてもじゅうようですから、全てはそこからです。   最後に最も重要な事は、人生の、また起業の為のメンターを持つ事です。遠回りに見えるかも知れませんが、これが一番効果的ですし、一番の近道なのです。

 

今の社会においてメンター、師匠というと古臭い感じがするかも知れませんが、まさに良きメンターとの出会いこそが、ニートでもお金持ちになれる最善の方法です。   私の知っている成功者には、必ずメンターとはいかないまでも、影響を受けたメンターがいるものです。ただ昨今、メンターもどきが多く存在しているので、注意は必要です。   では本物のメンターの見極め方を伝授します。

 

それはお金儲けだけにフォーカスを当てていない方を選択するべきです。簡単に稼げるような言葉を発しない方を見つける事です。  

 

私のメンターは「お金儲けを出来るかどうかは約束しない、下村さんが幸せになれるかどうか?、そこが最も大切です」と言われました。

 

本当のメンターとは人生のフォーカスが違うものです。

 

単なる金儲けだけなら、本物のメンターにとっても私と付き合う意味が無いからです。  

 

繰り返しますが、ニートでもお金持ちになれるのです。というか誰にでもその門は開かれているのです。

 

要はその門を叩くか叩かないかの違いに過ぎません。

 

今回の「ニートでもお金持ちになれる」という題目は決して差別している訳では無い事をご理解下さい。

 

しかしニートが問題視される中、ニートでもお金持ちになれるという事は大切な事だと感じて今回は書いてみました。  

 

人生はいろいろです。簡単に諦めないで、貴重な人生を大切にして欲しいと思って止みません。  

 

これを読まれた方々が少しの勇気と希望を得たのであれば、この時間も無駄では無かったと感謝申し上げます。    

 

 

感謝  

 

下村しげお    

 

 

sponsored link

「人生を変える無料メール講座」

下村しげおがメンターとしてあなたのメールアドレスにお届けする全7回の特別セッション「人生を変える無料メール講座」を受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です