成功経験を増やす

sponsored link

今回は結構重要なことをテーマにします。それが成功経験を増やす」ということです。  

 

これは成功者に成りたいのであれば、絶対に必要なことですし、これなくして成功はあり得ません。

 

この小さな成功経験こそ、本物の成功者への道であり、これ程の近道はありません。でも多くの方々は大成功を求めてしまうがあまりに挫折してしまいます。

 

これは本当に勿体無いことです。しっかりとしたメンターがいないが故の悲劇です。  

 

ここでかぶってくるのが「目標設定」なのですが、殆どの方々に目標を尋ねますと「億万長者に成りたい」「不労所得を得て優雅に暮らしたい」との答えが返ってきます。

 

もちろんそれはそれで全然問題ではありません。億万長者も不労所得者にも成れるのです。そのように生活している方々がいる以上、成れない理由を探す方が難しいのです。人に出来て自分に出来ないことなどありませんし、前例があることに不可能は無いのです。そこは声を大にして言いたいのです。  

 

では何故、それが叶う人と叶わない人がいるのでしょう。その答えは簡単です。そう諦めてしまうからに他ありません。諦めてしまえばそれで終わりです。金の鉱脈があと1メートルでも、そこでその手を止めてしまえば金の鉱脈には辿り着けません。そう、つまりお金持ちには成れないということです。いいですか?、諦めこそ叶う人と叶わない人との大きな差なのです。というかそれだけと言っても過言ではありません。諦めないこと・・ただそれだけのことなんです。  

 

ここで大事なのは、諦めてしまうのが悪い(まあ、いいとは言いませんが)ということを言うつもりではありません。何故諦めてしまうのか?、ということを問題視しているのです。億万長者に成りたい、不労所得で楽に暮らしたい・・・大いに結構です。でも多くの方々が失敗する原因がここにあります。そう最初からハードルが高すぎるのです。私は弟子に目標を立てさせた後、必ずこの目標の細分化という作業をさせます。ここがポイントです。  

 

いきなり100メートルを10秒で走る!と言ってもそこは無理があります。ですからまずは13秒からでいいのです。まずは成功経験をさせてあげることに尽きるのです。でないと出来ない、叶わないとマイナス思考になってしまい、「やっぱり私はダメだ」となってしまうのです。ですから私は必ずこの成功経験に導くのです。誰だってことが叶えば嬉しいものです。そして「よし、次はもっと上へ!」となるものなのです。  

 

このような指導者が余りにも少なすぎます。受講料といって終わったビジネスを紹介する輩がまかり通って、本当に導こうとするメンターがいなさすぎます。これはこの日本においては悲しい現実です。いかに成功経験を積ませて、諦めさせることなく、成功へと導く本物のメンター育成こそ必要なのかも知れません。もちろんメンター依存ではいけませんが、やはりキチンと弟子を引っ張りあげられる力を持ったメンター育成は私の課題でもあります。  

 

この「成功経験を増やす」を理解している方が、このブログを読まれている中で何人いるでしょうか?、そんな導き方も知らずに、よく受講料を取れるものだと逆な意味で感心します。もう、受講側も気づかなければいけません。美味しい話しをまくし立てるアホに付き合っている時間はありません。人生は時間との勝負です。そんな貴重な時間をアホにだけは使って欲しくはありません。ここまで私の言っている意味は理解されていますでしょうか?  

 

甘えとか依存とかではありません。一つ一つの階段をしっかりと登らせることこそ重要なのです。その為には達成感を味わせなければいけないことぐらい当然のことです。いきなり億万長者や不労所得もあり得ません。そんな子供でも分かることを誤解している方々の何と多いことか・・しっかりしなさい!、もし百歩譲ってそんな美味しい話しがあるのであれば、それを教えるバカはいません。こんなことは当然です。  

 

話しを元に戻しますが、まずは小さな成功経験でいいのです。「千里の道も一歩から」「大海も一滴の集まり」と言います。いきなりの特別ルートなんてものは存在しません。もしそれを教えるというアホがいましたら、徹底的に質問してみて下さい。きっと答えに詰まるのは目に見えて分かることです。私も一度、私のことも知らずに営業をかけてきた輩に、徹底的に質問をしたら音信不通になってしまいました。これが現実なんです。  

 

こうした細分化された目標を一歩一歩進んでいくこと、そして一つ一つこの成功経験を味わうことが大切なのです。そして一つ成功したら乾杯です。「よーし、よくやった!」です。これが無ければ続くものも続くはずがないじゃないですか?、人間なんです。感情があるんです。いつまで経っても目に見えない遥か遠くの目標に向かって、「諦めるな!」という方が酷なことです。誰だって褒められたい、誰だって達成感を味わいたいものです。  

 

そんな褒め言葉も達成感も与えられないで、成功者に導けるはずがありません。「簡単に億万長者!」「あなたも不労所得を!」という下らないあり得ない話しは、この際無視しましょう。そんな美味しい話しなら、私が聴いてみたいものです(笑) そんな夢のようなものを追っている暇がありましたら、小さな成功経験を積み上げることに時間を割いた方が得策です。というかそんなことも教えられないメンターは失格です。  

 

小さな成功経験が、やがて大きな成功への道筋となります。綺麗事は一切ありません。近道に見える道ほど遠回りだと教えておきます。

 

とにかく

 

「諦めさせないこと」

 

これは本当に小さな成功経験でしか得られないものなのです。小さな成功が、次の行動を生み出すのです。

 

そして次、そして次と・・その彼方にあるものが成功者であり、億万長者であり、不労所得でもあるのです。

 

どんなに小さくても良いので先ずは成功経験を増やすことこそ、最も大切なの指導方法だと私は常々考えております。  

 

 

感謝

 

下村しげお    

 

 

 

sponsored link

「人生を変える無料メール講座」

下村しげおがメンターとしてあなたのメールアドレスにお届けする全7回の特別セッション「人生を変える無料メール講座」を受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です