若さだけで成功者資質あり【親父の小言】

sponsored link

【成功したいという若者のみ読んで下さい】

 

今年54歳を迎えるにあたり、様々な過去の経験がよみがえってきます。事業に失敗してどん底に陥ったことや、またその逆に成功してお金に振り回された日々などなど・・・

 

今思えば、なつかしいですね。

 

そんな経験を今こそ、今の若い方々にシェアしようとこのブログを書いているのですが、どうしても「成功したいという若者」にお伝えしたいことがあるんです。

 

それは・・・・

 

「若い」ってだけで成功する可能性が大きいってこと!

 

そう、このブログを読まれている若者全てに、そして平等に成功の可能性は広がっている事実を知ってほしいのです。これって私が言うのですから絶対の事実なんです。

 

どのようなことかと言いますと、若者には「時間がある」ということです。人生80年として約25億秒、私なんて既に約17億秒生きている訳です。20歳で約6億秒、25歳で約8億秒です。

 

如何ですか?・・

 

いかに、まだまだ時間があるかという事実を、ここで是非とも見直してみませんか?、そう「若さ」とはただそれだけで成功者資質があるということをです。

 

「時間」ほど成功にとって貴重なものはありません。時間が無ければどんな成功経験も、成功に必要な失敗経験も出来ないのです。

 

成功とは成功行動にいかに時間を費やしたか?、ただそれだけのことなんです。ですからこの「時間がある」という財産は半端ないくらい貴重なことだと気付いてほしいのです。

 

時間を成功に向かって有効に使う!

 

どうか今日から皆様の時間を、成功に向かって大事に使ってほしいのです。時間だけは絶対に戻っては来ません。これはどんなお金持ちでも取り戻せないんです。

 

そんな「時間」という財産を持っている訳ですから、それを生かさないことは勿体ないとは思いませんか?、こうしている今でも時間は刻一刻と過ぎています。

 

あの松下幸之助氏も晩年「私の全財産を投げ打ってでも時間(若さ)を取り戻したい」という言葉を繰り返していたという話しは有名です。

 

私自身も、やはり若かった頃によく「お前の財産はその若さだよ」と、親戚の叔父や他の年配の方に言われたことをハッキリと思い出します。

 

その時はあまりピンと来なかった言葉ですが今では身に染みて分かります。そう、私ももし可能であれば全財産を投げ打ってでも「若さ」を得たいですね。

 

それほど若いってことは素晴らしい可能性を秘めているのですから、それだけで本当に凄いことなんです。もっとそのラッキーさに感謝しましょうよ。

 

年齢を重ねてきますと、やりたくても出来ないことが本当に多くなってきます。特に「無謀なこと」は間違いなく出来なくなります。これ本当です。

 

「若気の至り」という言葉があるように、若いからこそ無茶も出来るのです。そしてそんな無茶こそが成功には絶対に必要な要素でもあるのです。

 

仮にどんなに失敗してもまず死ぬことはありません。体力がまだありますし、守るべきものも少ないはずですから。

 

これが守るものが出来ますと自分の人生だけではなくなります。

 

そうなりますと、人生に縛りがかかるんです。そうもう無謀なことも、思い切ったことも、全てに縛りがかかって行動に移しづらくなるんです。

 

だから今なのです!

 

「若い頃の苦労は買ってでもしろ」です。昔の人は本当に良いことを言うものです。私も本当にそう思います。今の時期に慎重になってどうするんですか?

 

今から無気力になって自分の人生に壁を作って勿体なくはないですか?、そのような人は間違いなく年齢を重ねた時に後悔するんです。

 

「あ~私の人生って何だったのだろう・・」とです。

 

どうか冒険心を持って下さい。ゲームをやるんだったら本を読んで下さい。仲の良い狭い友達の範囲内で生きるのではなく、いろいろな出会いに貪欲になって下さい。

 

冒険する探究心こそ「若さ」の特権です。

 

また若いというだけで、脳にまだ柔軟性があるので、私たちジジイやババアの凝り固まった脳とは違って何でも吸収しやすいということです。

 

人間は40歳を過ぎますと、頭が固くなって頑なな思考しか出来なくなってきます。過去の経験が柔軟な思考を邪魔してしまうのでしょう。

 

こんな頑なな思考グセでは、どんな素晴らしい言葉も偽物事のように聴こえてしまい、結局安易な方法論しか選択しなくなります。

 

要は人の意見を素直に聴けなくなると言えば分かりやすいでしょうか?、そうスポンジのような吸収性が無くなって、ブロックのように跳ね除けてしまうようになります。

 

何故か?

 

それは長い過去の経験(時間)の中で、「私は間違っていない」という全く無意味な自信(?)から、他人の意見を無意識に「それは無理」「それは違う」と判断してしまうからでしょう。

 

これではなかなか成功するのは難しくなってきます。それは成功とは成功習慣・思考への変換が最も大切だからです。それを受け入れられないのでは本末転倒です。

 

ですから、若いというだけで無謀が出来る時間の確保も容易ですし、経験が無い分、相手の意見を素直に聴くという柔軟性があるのですからメチャメチャ凄いんですよ。

 

どうか、その「若さ」を無駄にはしないで欲しいのです。

 

繰り返しますが、若さだけで成功者資質があるんです。今、何の知識が無くても、「成功したい」という覚悟さえあればそれは絶対に可能なのです。

 

だったら成功に向かって走り出しましょうよ。本や人からいろいろ学んで、目標を明確にしましょうよ。そして絶対に後悔しない人生をその手で掴むのです。

 

そのことに気づいたもの勝ちです。呑気に時間を無意味に使う習慣は止めましょう。もう他の未来の若き成功者は、こうしている今でも成功に向かって動いています。

 

負けてなるのものですか!、せっかくこのブログで出会ったご縁です。あなたがその成功者になって本物の人生を得ることを期待して止みません。

 

感謝

 

下村しげお

sponsored link

「人生を変える無料メール講座」

下村しげおがメンターとしてあなたのメールアドレスにお届けする全7回の特別セッション「人生を変える無料メール講座」を受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です