失敗とは何もしないこと

sponsored link

よく、可も不可もない人生という言葉がありますが、これって本当に幸せなのでしょうか?

 

というよりそんな人生は元々無いのだと思います。

 

いろいろな物事にどう反応するか?、どう感じるかの違いだけであって、人それぞれ様々な出来事に触れて生きているのです。

 

しかし、その反面やはり波乱万丈な人生もあれば、失敗を避けて石橋を叩く人生がある事は事実ですね。「失敗」というと極端にマイナスなイメージで捉える方がいますが、何か事を成そうと行動に移せば必ずそこに「失敗」は付いてまわります。その失敗をしないという事は・・・   何もしていないと同じなのです。

 

そう、   失敗とは何もしないこと   なのです。

 

何もしないとは何も得られるものが無い事にも通じます。 でもですね、人間は産まれた瞬間から何度も何度も失敗して、今の自分がいるのです。

 

そうアナタもそんな一人です。赤ちゃんがハイハイしながら引っくり返ったり、立ち上がろうと物につかまりながら頭をぶつけたり、歩こうとおもって転けたり・・ そう何度も何度も失敗しながら、ハイハイが出来、立ち上がり、そして歩き出してきたのです。

 

人生も全く同じなんですね。

 

成功もお金儲けも全く同じなんです。挑戦し、そして失敗してそこから多くを学び、また挑戦する。その繰り返しでしか得るものは何も無いと、ここで断言してもいいのです。

 

もう一度言いますね。  

 

失敗とは何もしないことなんです。  

 

 

私も失敗の連続でした。会社の倒産から始まり、とある事業で成功したと思ったらトップの方に逃げられたり、そこで稼いだ数千万ものお金を運用で預けていたら一夜にしてゼロになったりと、今だから笑い話ですけれど、本当、失敗人間の典型的な人生でしたね。

 

もちろん落ち込まなかったかと言えば落ち込みましたよ。  

 

でもですね、私はその足を止める事だけはしなかったんです。「あ~こうすると失敗するんだな」って、「それでは今度はこうしなければいけないな」って、「失敗=勉強」と捉えていました。失敗の無い成功なんてあり得ませんし、もしあったとしたら、まさに砂上の楼閣で、いつ崩れるか分からないほど、非常に脆いものなんです。  

 

よく一発屋起業家っていますよね?、まさに失敗という頑丈な土台が無いために、ちょっとした時代の変化に付いてこれずに崩れていく方々を、私は本当に多く見てきました。だから言うのです。「失敗こそ宝物」だと!  

 

ですから失敗して学んだ方の方が、よほど失敗しないで学ばない方よりも尊いと私は思うんです。

 

人生にはバイオリズムというものがあります。その一生のバイオリズムは、死ぬ時にはゼロになるんです。  

 

不思議ですね?

 

大きく良い事があれば、大きな悲惨な目にも遭うのです。

 

また小さな悪い事しか経験の無い方は、また逆に大きな良い事も無いんです。

 

結局はゼロなんです。

 

どちらの人生がいいとか悪いとかを言っているのではありません。  

 

そこは自分の人生をどうしたいか?、というアナタの選択肢になります。

 

よく私の元には「成功者に成りたい」「お金儲けをしたい」「人生を変えたい」という方々がいらっしゃいます。

 

そんな時に私はその方々が、失敗を恐れるかどうかを見るのです。  

 

試すのです。

 

それがその方の本気度を見る一番の方法だと、イヤと言うほど知っているからですね。

 

でも悲しい事にその殆どの方々は最初のハードルを乗り越えられずに、安易な方向性に向かっていきます。

 

失敗を恐れて、安全な道で大きな価値を求め選択していきます。本当に勿体無いと、いつも心の中で感じています。  

 

失敗とは何もしないこと・・

 

また一番タチが悪いのは、安易な方向性を選択することです。水戸黄門の歌に「人生楽ありゃ苦もあるさ」というのがありますが、まさしく的を得た歌詞ですね。

 

苦から逃れていては楽を得る事は絶対にありませんし、棚から牡丹餅もありません。  

 

よく宝くじの季節になると多くの方々が我先にと売り場に並ぶシーンを見かけます。そして1等3億円を当てる人がいる事は事実です。

 

 

「棚から牡丹餅じゃないか?」

 

 

と思われる方もいらっしゃると思いますので、ここでその現実をお話ししますと、宝くじで億万長者になった方のほぼ半数以上の方々が自己破産している現実があります。  

7割を占めるとも言われています。ではこの3割と7割との違いは何かというと、ハイ、答えは簡単です。

 

 

人生失敗を恐れず生きてきたかどうか?

 

 

失敗を重ねた挑戦者だったかどうかだと断言出来るでしょう。  

 

私が「失敗とは何もしないこと」と繰り返し言っているのは、「失敗こそ成功の果実」という事を身を以て経験してきたからなのです。

 

そんじょそこらの一発屋起業家連中には負けませんよ(笑)。人生、たまたま稼げてしまう事があります。  

 

よく言う「モテ期」とでも言いましょうか。

 

でもそれを継続出来る成功者は本当に少ないのです。

 

失敗を恐れずに貪欲に飛び込む勇気と覚悟と決断こそが、成功者思考だと、どうかここで覚えておいて下さい。

 

そして甘い話しなど無い事も、近道など無い事もどうか肝に銘じて下さい。  

 

しかしそれらを受け入れ、失敗を恐れず、行動する人間には絶対にその失敗以上の何かを、間違いなく得る事になるでしょう。

 

それはこの私がお約束いたします。

 

すべてが「原因と結果の法則」です。失敗を恐れないで行動するという原因の結果が、成功者という人間なのです。

 

それではまた最後に言いますね!    

 

 

「失敗とは何もしないこと」    

 

 

感謝  

 

 

下村しげお

 

 

sponsored link

「人生を変える無料メール講座」

下村しげおがメンターとしてあなたのメールアドレスにお届けする全7回の特別セッション「人生を変える無料メール講座」を受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です