ネットワークビジネスの成功者

sponsored link

一時的なブームは去った感はありますが、相変わらずにネットワークビジネスの勧誘が後を絶ちません。

 

特にSNSなどでは未だにそれ擬きのメッセージが飛んできます。まあ、全く私は相手にはしてはおりませんが、彼らの必死な営業には頭が下がります。

 

ただ、その方がこのネットワークビジネスの成功者かどうかはすぐに分かりますが(笑)・・・  

 

但し、アムウェイなどの大規模なネットワークビジネスを除き、本当にそれらから発生した残骸連中が、後から後から小規模なネットワークビジネスを立ち上げては倒産させる被害はよく耳にしますし、本当に聴くに堪えない現象ですね。ネットワークビジネスの印象が悪く成るのも頷けますし、ねずみ講とゴッチャになってしましまうのも仕方ありません。  

 

「日本発上陸!」

 

「誰も知らない極秘ネットワークビジネス情報!」

 

「ついにあの○○がネットワークビジネスに参入!」

 

「誰にも知られていない今なら絶好のポジションからスタート!」

 

「日本で超有名なリーダーの元で」・・

 

等々、それと「癌が治る」「立つことも出来なかった人が歩き出した」という薬事違法的な勧誘は後を絶ちません。  

 

美味しい飾り文句を並べ立て勧誘する事で、未だにそんな甘い話しに乗っかってしまう方がいらっしゃるのは、そろそろ学習しなければいけません。そんな美味しい話しがある訳ありませんし、仮にあったとしてもそんな情報が一般の方に流れてくる事などはあり得ません。情報とはそれ程貴重なものなのです。  

 

誤解しないで欲しいのは、私はネットワークビジネス批判論者では決してありません。ネットワークビジネスの仕組みとは本当に素晴らしいシステムですし、キチンとそこを理解した上で行う分には、一般の方々が簡単に入り込める事業ではあります。    

 

ただ簡単に入り込めるからこそ、そこには安易な「簡単に儲かる」などの誤解が生じて、友人知人を失うという現実には悲しいばかりです。ネットワークビジネスも事業に変わりはありません。事業に簡単は無い事は何度もこのブログで書いて来ましたね。  

 

ネットワークビジネスの成功者とは、そこをキチンと理解して行動しています。つまり事業として捉えているという事ですね。経営者思考で取り組まなければ、なかなかネットワークビジネスの成功者には成れません。    

 

私が見る限り、大手のネットワークビジネス企業においてはその商品は結構いいものを扱ってはおります。金額的なものを考えなければ、私もアムウェイの鍋を持っていますから(癌が治るとか、歩けるようになったとかは論外ですが)、商材としては問題はありません。  

 

ですからネットワークビジネスの成功者に成るには、まず他の事業でも成功する自信が無ければ意味がありません。普通の一般主婦が片手間にやって、ネットワークビジネスの成功者に成る事など有り得ません。   そこを誤解するような勧誘をするので被害が生まれ、ネットワークビジネスの印象が悪くなっているのでしょう。

 

繰り返しますが、ネットワークビジネスの成功者に成るには片手間では出来ません。それこそ起業するぐらいの、イヤそれ以上の気合いが無ければ難しい事を悟るべきでしょう。  

 

ネットワークビジネスの成功者の資質とは、企業の経営者のような、人を巻き込むパワーがあり、説得力、営業力を持ち、そして教育・管理がしっかりと出来る事が必須です。嘘でも本当に変えてしまうほどの言葉の力強さと図太さ、またダウンの方々から一目置かれるリーダー気質、そして何より大切な事が人脈の広さです。    

 

いわゆる親分肌の性格こそ求められるのです。これらの要素が全て当てはまる方であれば、このネットワークビジネスの成功者に相応しい方と言えるでしょう。そこまで求められるビジネスなんだと、稼ぐ事を目的としているのであれば考えて下さい。  

 

イヤイヤ、私はそんなタイプではないし、そんな根性もない・・という方もおられるかも知れませんが、そのような方は出来ればこのネットワークビジネスの世界には入り込まない方が得策でしょう。でも何とか頑張ってやりたい・・という方であれば方法はあります。    

 

それは上記のような方を自分の両腕にしてしまう事です。バイナリであれば直ダウンが2名ですので、この2名をどう見つけ出し、どう動かすか?、で状況は大きく変わっていくでしょう。こも両腕が出来れば、後はフォローに回れば自ずと稼ぎは増えて来るでしょう。  

 

そんな方に知り合いがいない、というのであれば、同じようなネットワークビジネスのセミナーに通うのです。そこには必ずリーダーを言われる方がいます。そこで知り合いになり、いかに今回のネットワークビジネスがそのリーダにとっても美味しい話しなのかを延々と説けば、もしかしたら乗ってくるかも知れません。  

もちろん確立は低いですが、やっても損はありませんので、是非とも実践してみて下さい。逆勧誘も当然ありますが、そこは臨機応変に乗ってまずは信頼関係を構築するべきです。とにかく、それぐらいの腹をくくっていかない限り、ネットワークビジネスの成功者には不向きです。

 

「何でもやってやる」ぐらいの覚悟で行動しなければ、その突破口は開く事はありません。  

 

またはネット、そうSNSやメルマガも、今ではかなり効果は薄いですが、全くゼロではありません。この時代はインターネットを利用しない手はありません。ネットワークビジネス大好き人間はたくさんいますので、このネット社会での広告宣伝は必須でしょう。  

 

このようにネットワークビジネスの成功者とは、簡単ではありません。ネットワークビジネスの成功者と言われている方々はディストリビューターの1パーセントに過ぎません。それほど厳しい世界です。単純な起業よりも難しい世界です。そんな世界が片手間で出来る訳が無いのです。  

 

ただ絶対にネットワークビジネスの成功者に絶対に成れないか?、とは決して言いません。普通の叔母さんが、本当にその取り扱い商品を好きになり、それを善意で広めていった結果、いつの間にか結構な稼ぎになっていた・・なんて事もあります。何でもそうですが、可能性はゼロではありません。  

 

私はこのブログで、ネットワークビジネスを否定しようとか、やろうとしている方々を止めようと思っているのではありません。ネットワークビジネスの成功者の資質をしっかりと理解して頂き、自分自身をそこに当てはめて、必ずトップリーダーに成ると決断すれば、道は開けるのです。  

 

このネットワークビジネスの良きところを利用する事は、ある意味、不労所得の入り口であり、ネットワークビジネスの成功者がいる限り、そのネットワークビジネスの成功者に、皆様が成れない理由も無いからです。   大切なのは何でもビジネスは簡単ではなく、相当な労力を覚悟で取り組んで頂きたいと思っているのです。

 

今のネットワークビジネスの成功者は本当に努力に努力を重ねて、今の地位を手に入れた成功者です。その手段がネットワークビジネスだけだったに過ぎません。   ねずみ講と食わず嫌いする必要はありません。きちんとした企業であればネットワークビジネスとは、本当に理にかなった手法であり、効率的な事業なのです。

 

ネットワークビジネスがねずみ講と批判されるのも、それを扱う大半のディストリビューターの責任だと私は思っています。

 

もしもこのブログを読まれている方々の中で、ネットワークビジネスをやられて頑張っている方々や、これからやろうとしている方々は、是非ともネットワークビジネスの成功者を目指して取り組んで頂きたいと思っております。  

 

ネットワークビジネスも事業です。そこに良いも悪いもありません。いかに稼ぐか?、に綺麗事は必要ないのです。確かに騙したり、脅かしたりという法的違反はいけませんが、これで稼ぐと決めたのであれば、それは間違った選択ではありません。ネットワークビジネスは素晴らしいビジネスだと思っています。  

 

もし、このブログを読まれたアナタがネットワークビジネスをやろうとしていたのであれば、またネットワークビジネスに躓いていた方にとって、ちょとしたヒントになって頂いたのであれば幸いです。

 

何でもやってみるのです。やる前からマイナス面を考えてはいけません。

 

 

ネットワークビジネスの成功者に成れるかどうかはアナタ次第ですので!  

 

 

感謝

 

下村しげお

 

 

 

sponsored link

「人生を変える無料メール講座」

下村しげおがメンターとしてあなたのメールアドレスにお届けする全7回の特別セッション「人生を変える無料メール講座」を受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です