成功と禁煙の関係性

sponsored link

  成功と禁煙の関係性というと「何か関係があるの?」という質問が聴こえてきます。

 

昨今は禁煙ブームで、タバコをやめる方々が多いですね。笑い話として喫茶店の店頭での貼り紙に「タバコ吸えます」と書いてあったのには笑いました。

 

まさに禁煙が当たり前で、スターバックスが全面禁煙にしてからというもの、コーヒーショップはタバコを吸う場所ではなく、綺麗な空気で美味しいコーヒーを楽しむ時代になったのですね。

 

一昔前では考えられない事です。   今では禁煙外来に通って、薬などで禁煙希望者が増加しています。私からしてみたら病院に行ってまでして禁煙する気の弱さに呆れるばかりですが、それほどニコチン中毒とは恐ろしいものだな、と思います。やれタバコ増税はとどまる事を知らず、いつしか千円で2個変えるかどうかという高価なものになってしまいました。

 

でもこのタバコ増税での税金はキチンと使われているのでしょうか?、なんてふと思ってしまう私がいます。さて話しを戻しまして・・   成功と禁煙の関係性とは、つまり「決意した事を行動に移す事が出来るか?」という事に繋がります。

 

特に禁煙に拘る事ではありませんが、禁煙ブームでもあり、健康を考えますと一番の例かと取り上げました。タバコとはある意味、麻薬のようなものでタバコを吸った事がない方には全く分からないかも知れませんが、相当な覚悟がないとすぐに断念してしまいます。身体のニコチンが切れますとイライラしてきて、それはもうタバコ以外の事が考えられなくなるのです。  

 

そんな時に「吸わずにいられるか?」「吸ってしまうか?」は別な言い方をすれば、「決意した事を守るか、守れないか?」という事になります。これは事業において、また起業において大ききな違いとなります。もっと言い方を変えますと、「諦めずにやる抜くか、諦めてしまうか?」となるのです。もちろん諦めてしまう方は何をやっても自分自身に言い訳を付けては、その行動を止めてしまいます。またこのような方々ほど言い訳を作ることが上手ですね。  

 

そう「辞める言い訳癖」「諦める言い訳癖」を持っている方ほど厄介なものはなく、本人だけでなく、最後は周りの方にも迷惑をかける事に平気でいられるのです。ですから今回は成功と禁煙の関係性を説いていますが、「禁煙する」と言って出来ない方とはビジネスにおいても組む対象から外した方が得策です。たかが禁煙と言われる方もいらっしゃるかも知れませんが、自分自身をコントロール出来ない方に、他人を巻き込む資格などありません。厳しい言い方かも知れませんがこれは事実です。  

 

成功と禁煙の関係性がこれで理解出来ましたでしょうか。成功者は自分が口に出した事に絶対的な責任を持っています。そして秘密は間違いなく口外しません。だからこそ信頼関係が生まれ、多くの方々が集まってくるのです。禁煙すると言って、言葉通りに禁煙してしまう絶対な覚悟を行動に移せるからこそ、そこには信頼や尊敬が生まれ、「この人と組みたい」と思わせるのです。ですからそこにはいろいろな情報が集まってくるのです。   たかが禁煙と侮ってはいけません。人は結構このような事を見ているものです。

 

「さすが◯◯さんは決意が固いな」と思わせたらしめたものです。自分から見て自分自身とは以外と分かっていないものです。私はよく自分自身を人がどう見ているかを知るようにしています。これは他人に惑わされるという事ではなく、自分自身をある意味戒める必然を知っているからです。それが傲慢から謙虚さが生まれ、コミュニケーション能力の向上に努めているに他ありません。  

 

さて、成功と禁煙の関係性のもう一つのポイントが健康です。これは成功者に限らず、人間であれば、この「健康」は絶対的に大切なものです。私はまだ大病をした事は無いのですが、病気で入院した方々を話すと、みんなが同じ事を言います。「健康が一番」・・そうですね。どんなに成功しても健康でなければ意味がありませんし、事業を興すには絶対的な健康がその土台にあります。もっと究極的な事を言えば、破産しても健康な身体さえあれば復活出来るのですから。  

 

間違いなくタバコは健康には良くありません。まあ、よくこんな麻薬をこの日本は違法にしないかと思うぐらいです。ヒロポンは違法とした段階で、このタバコも違法にするべきだったと私は思います。それぐらい国が国民の健康よりも税金が欲しかったのだと言わざるを得ません。私の幸せのポイントには、もちろんこの「健康」が入っています。「健康こそ何よりも重要な事」です。成功にはこの健康は絶対に必要なものです。だからこそ成功と禁煙の関係性をこうして説いているのですから。  

 

今回は敢えてこの禁煙を話題にしました。これはタバコだけではなく何でもそうですが、やり過ぎは危険という事です。アルコールもそうです。メタボもそうです。全てが自己満足の世界から逃れられずに、欲望のまま生きている証拠です。日本語には素晴らしい言葉がありますよね、

 

そう「ほどほどに」です。ここで私はタバコを辞めなければ成功者に成れないなんて、くだらない事を言うつもりはありません。  

要は、決めた事はやる!、欲望に流されない!、そして自己管理の徹底!、を書いているのです。自己管理は自分自身しか出来ません。

 

もちろんこの人生楽しまなければいけませんから、全てを辞める必要はありません。大事なのはそのような趣向品に飲み込まれないようにしなければいけないという事です。

 

自分自身をコントロール出来て初めて、満足いく人生を歩めると思っています。

 

それが成功者であり、こに人生を楽しむ大切なコツだからです。      

 

 

感謝  

 

下村しげお      

 

 

sponsored link

「人生を変える無料メール講座」

下村しげおがメンターとしてあなたのメールアドレスにお届けする全7回の特別セッション「人生を変える無料メール講座」を受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です