起業ビジネスで騙される人々

sponsored link

よくSNSなどで、起業情報なるものが横行しています。「稼ぎたい方募集」「滅多に無いビジネス情報」などと安易な言葉で呼びかけては、詐欺まがいな起業情報を提供しています。

 

こんなものに引っかかる人っているのかな?、と思っていましたが結構このような甘い話しに騙される方が多いことに驚きました。飽和した社会だからこそ起こる現象なのでしょうか?

 

結局は数十万円、数百万円を騙し取られてから「騙された」と思っても遅いのです。安易な起業情報に惑わされることの無いよう、夢物語のような誘い文句には本当に注意ですね。

 

ではここで怪しい誘い文句を挙げて、このような言葉で勧誘して来る方には重々注意するための良い機会にしたいと思います。もういい加減、そんな方に騙されることの無いようにです。

 

どうか大切なお金や時間を、無駄にしない為にもよくよく調べてから始めるべきです。時には「やらない勇気」「断る勇気」「相談する勇気」なども必要なことは言うまでもありません。

 

 

1、簡単に儲かる

 

まず多いのがこの「簡単に儲かる」という誘い文句です。この社会において簡単に儲かる話しなどは一切あり得ません。そんな簡単に儲かるのなら、日本国民全員が億万長者です。

 

ここでハッキリと断言しましょう。簡単に儲かることはありません。まずこのような誘い文句は受講料集めだけが目的であって、支払った受講生のことなど何も考えていないのです。

 

一時、アフィリエイトで有名になったY氏の元には多くの信望者が集まって来ました。最後は自己破産で姿を消すことになったのですが、受講料を支払った方々は悲惨そのものです。

 

確かに起業することは愉しいことですし、自分の目標に向かうのは否定しません。ですが、それは決して簡単なことだけでなく、いろいろな壁を乗り越える覚悟が必要なものなのです。

 

ここでもう「簡単に儲かる神話」から脱することをお勧めします。でないと間違いなく騙されることになるでしょう。どうかその類いの依存性から抜け出し、見極める目を持ちましょう。

 

 

2、1日◯◯分で稼げる

 

このような「1日◯◯分で稼げる」という誘い文句に引っかかる多くが主婦の方々です。普段家事などで時間に追われているため、どうしても短時間で稼げる仕事は魅力なんですよね。

 

しかしこのような短時間ビジネスで、犯罪に巻き込まれた例もありますから、十分に注意すべきです。まずは第三者に相談して法的に問題無いかどうかを確認する必要はあるでしょう。

 

稼ぎたいという欲望は、時に常識から逸脱していまう傾向があります。美味しい情報だと思っても、決して一人で判断するのではなく、冷静な判断が出来る人に相談すべきです。

 

確かに「1日◯◯分で稼げる」ビジネスはあります。でもそれはそれでかなりのリスクもあるのです。稼げることにフォーカスし過ぎて、マイナス面を見失わないようにしましょう。

 

ここで大切なのは、安易に稼げることはその反面、危険な面があることを知るべきです。世の中はそんなに甘いものではありません。社会的無知な方ほど騙されやすいものです。

 

 

3、スキルは必要無し

 

誰もが簡単に、少しの時間で、まして何の知識もスキルも経験も必要なく稼げるほど世の中は甘くはありません。ここだけは繰り返しになりますが、是非とも肝に銘じておいて下さい。

 

どんな事業でもそれを遂行していくスキルは絶対に必要なことです。まあ、そのスキルを教えるというセミナー形式のものもありますが、何故彼らはそれを他人に教えるのでしょうか?

 

ここをよく考えてみて下さい。そんなチョット学んだだけで稼げる方法を教えるバカはいません。私なら自分一人で誰にも言わずに稼ぎまくります。それが一般常識ではないでしょうか。

 

よく「情報交換しましょう」という意味不明なメッセージが来ますが、何で見ず知らずの方々に、私が得た人脈からの貴重な情報を交換しなければいけないのかと疑問に思います。

 

要は最初は自分で稼いていたものが稼げなくなったから、今度はそれを教えて受講料を稼ごうというのが本音なんです。ですからそんなスキルを教えてもらっても、もう遅いのです。

 

 

4、誰も知らない情報

 

この「誰も知らない情報を教えます」というのも怪しい話しです。先ほども書きましたが、そんな貴重な情報を教えることは絶対にあり得ません。これって子供でも分かることです。

 

稼げる情報とは、稼げる情報が集まるところに自分の身を置かなければいけません。それが成功者仲間です。つまり一般人にはまず稼げる情報は入っては来ないと思った方が得策です。

 

私のところにも多くの稼げる情報が耳に入って来ますが、それでもその全てが本物の情報だとは限りません。そこはよくリサーチしてみて、そして多額なお金をかけて確かめるのです。

 

情報とはそうして得るものなのです。安易な情報ほど危険なものはありません。このような美味しい情報に騙されて泣きを見た方々を私は本当に多く見て来ました。悲惨なことです。

 

まずは「安易な情報ほど恐いものはない」という知識を身につけましょう。起業する、成功するって決して棚から牡丹餅は無いんです。でもこのような被害者が絶えないことも事実です。

 

 

5、無料

 

この資本主義の社会で、何かを得るためにはその代償が絶対に必要なことです。それがお金であったり労力であったりします。ですから無料というのは可笑しなことだと知りましょう。

 

では何故、このような無料という看板を掲げているのかと言いますと、集客のためだけのことです。まずは人を集めて、それからジワジワとお金をむしり取っていくのが本当です。

 

「特別無料で稼げる情報を教えます」などは集客以外の何物でもありません。いきなり有料でやっても人が集まらないため、無料というエサで釣るのです。これはもうお分りですよね?

 

どんな物でもサービスでも、それを得るには必ず代償が必要なんです。スーパーに行ってカゴ一杯に詰めてレジで「無料でお願いします」って言ったら裏の事務室行きですよね(笑)

 

これらは常識なことなんですが、いざ「無料」で稼げるかもと欲をかきますと、盲目になってしまうんです。そんな欲を利用する輩が本当に多く徘徊していることを知っておいて下さい。

 

感謝

 

下村しげお

sponsored link

「人生を変える無料メール講座」

下村しげおがメンターとしてあなたのメールアドレスにお届けする全7回の特別セッション「人生を変える無料メール講座」を受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です