今年の終わりに何を思う

sponsored link

2017年、今年も終わりですね。

 

ついこの間に年明けしたと思ったらもう年末なんて、時の経つのは本当に早いものです。

 

さてあなた様は今年の終わりに何を思っていらっしゃるでしょうか?

 

出来ましたら、今年の反省と来年への目標設定を是非行なって頂きたいと思います。

 

厳しい言い方かも知れませんが、間違いなくこの一年で、皆さま平等に「死」に近づいたことになります。

 

これは老若男女全ての方々に平等に訪れる現実です。

 

だからこそ「今やるべきことを命がけでやる」に徹して頂きたいのです。

 

そう、今しかないんです!

 

来年以降の世界情勢は大きく変わっていくことでしょう。

 

今までの常識が非常識になるのです。

 

それほどまでに時代の流れは早く動いているのです。

 

私のメンター曰く、この五年で社会は驚くほど変わるとのことです。

 

まさしく私自身も同じように感じていたのでこの予測は間違いないでしょう。

 

誤解しないで頂きたいのは決して悲観的に考えるのではなく、常にポジティブにそれを利用していこうという姿勢が重要です。

 

繰り返します。

 

時代は大きく変わっていきます。

 

それに付いてこれない方々は篩から落ちていくことでしょう。

 

ただ、これほどのチャンスがないこともまた事実なんです。

 

変化の時こそチャンスです。

 

どうか時代のアンテナを張り巡らせて、主体的にこの波に乗って行きましょう。

 

格差社会がどうのこうのなんて議論はナンセンスです。

 

努力したものが勝つ!

 

のは当たり前のことです。

 

人類は、イヤ動物の社会でも強い者が生き延びるのです。

 

自分は甘えているにも関わらずに手のひらを出しては「頂戴頂戴」はいけません。

 

この私も来年は勝負だと思っています。

 

弟子はもちろんのこと、私自身もメンターとしての価値を上げるため勤勉を怠る訳にはいきません。

 

これからの変動する社会に対応出来る方々のお手伝いこそ、私の使命です。

 

信じなさい!

 

自分自身を信じなさい!

 

そして誓うのです。

 

「私はこの変化の時代に生まれた使命がある」

 

と、、、

 

「そのためにはどんな苦難も困難も乗り越えて成長する」

 

とです。

 

時代のカウントダウンは始まっています。

 

会社員であろうが、自営業者であろうが、経営者であろうが、今までの常識が通用しないほどの変革が訪れます。

 

どうか冷静に社会を俯瞰して、次の一手を実行して下さい。

 

でないと、

 

「こんなはずじゃなかった」

 

なんて怠慢言葉を吐くことになりますよ。

 

さて2017年も終わります。

 

そして激動な時代の第一歩である2018年が始まります。

 

どうかこのブログを読まれている読者の方々には、

 

「こんなはずじゃなかった」

 

なんて言葉を吐かずに、どうか準備をしておいて下さい。

 

私もこのブログで今年を締めくくりたいと思います。

 

今年一年、私のブログをお読み頂き感謝申し上げます。

 

来年以降、時代に付いていけない方々の増加を見込んで私もどうすればいいのか?、を真剣に考えています。

 

来年以降、時代に乗りたいという方々の増加を見込んで私もどうすればいいのか?、を真剣に考えています。

 

私はこのブログを始めるにあたって、決断したことがあります。

 

私の全てをペイフォワードすることをです。

 

その行動を来年以降は顕著に実行していくことこそ、私自身の使命だと・・

 

さあ、始まりますよ。

 

激動する時代から、生まれるのが英雄です。

 

それがあなた様であると信じて、この年末の時間を割いてブログを更新しています。

 

下村なんて信用出来ない!

 

という方々に強制する傲慢さは一切ありません。

 

全ては自分次第です。

 

目先のお金に溺れるか?

 

時代を動かすほどの、そうあの坂本龍馬のようなパイオニア精神で行きたいのか!

 

です。

 

時代は変わっていく、それはごく当然なことなんです。

 

そんな時代を制した方々が歴史に名を残していることを知るべきでしょう。

 

まさにそんな時代が始まったのです。

 

どうか思考して下さい。

 

どうか行動して下さい。

 

新しい時代を作るのは、若いパワーです。

 

これはあの明治維新と一緒です。

 

30歳そこそこの若者が時代を変えたのです。

 

そんな若者の指針として活動出来ることを私は欲望としています。

 

決して悲観的になることではありません。

 

変化!

 

こそ人類における成長なのです。

 

私のブログ更新も今日で終わりになりますが、私は期待しています。

 

いつの時代もその変革時に救世主が現れるものです。

 

それがあなた様だと信じて、私はこの残りの人生を賭けることを決断したんですから。

 

どうか素晴らしい年末年始をお迎え下さい。

 

そして来年こそチェンジするのです。

 

その気力、体力を養う年末年始にして下さいね。

 

私はすぐそばにいます。

 

感謝

 

下村しげお

sponsored link

「人生を変える無料メール講座」

下村しげおがメンターとしてあなたのメールアドレスにお届けする全7回の特別セッション「人生を変える無料メール講座」を受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です