自分さえ良ければいい

sponsored link

先日、ゲッターズ飯田氏が出演していたラジオを聴いていました。その時に「神社にお参りに行くのは感謝の気持ちを伝えることと他人の幸せを願うこと」とおっしゃっていました。

 

そして強調するように「決して自分の欲望をお願いしたりしないように!」ということでした。正直、この話しを聴いて思わず納得する自分がいたことは間違いありませんでした。

 

あなた様は初詣でどんなお願いをしましたか?

 

殆どの方々が自分の欲望を満たして欲しいと願掛けしたのではないでしょうか?、そう、お金儲け出来ますように、あるいは健康でいられますように、幸せになれますようにでしょうか。

 

こういう私も昔は、自分が良くなることにフォーカスを当てては神頼みしたことを思い出します。私が、私が、というまさに自分さえ良ければいいという欲深い安易なお願いですね。

 

もしも神様がいるとして、お正月一回だけの初詣の願いを叶えてくれるでしょうか?、私が神様だったら、まずそんな願いはスルーすると思いますが、あなた様はどう思われるでしょう?

 

まず自分さえ良ければいいという欲望ほど怖いものはありません。何故なら世界の紛争や内戦の殆どがこの「自分さえ良ければいい」という自己愛、家族愛、民族愛から生まれるものだからです。

 

愛がいけないのですか?

 

と思われるかも知れませんが、ここでハッキリと断言しましょう。かなりご批判を受けるかも知れませんが、愛=平和ではない、もっと言えば身勝手な愛があるからこそ人は争うのです。

 

愛=平和、ではありません。

 

少し言葉を変えますと、

 

自己愛=平和、では決して無いのです。

 

自己愛=争い、と知るべきでしょう。

 

自己愛が強ければ強いほど、家族愛が強ければ強いほど、民族愛が強ければ強いほど、それらを否定する相手に対して、それは半端ないほどの憎しみを生むことを今ここで再認識して下さい。

 

人間は歴史から学ばなければいけません。歴史上に起こった様々な戦争こそ、この歪んだ愛から生まれたものだからです。自己愛が強すぎるあまりに他の思考を否定したものが争いなんです。

 

ここで明確にしておきましょう。

 

種への愛=争い

 

ということをです。

 

そう種への愛こそ争いの根本であり、戦争の原因こそこの種への愛から起こったと言っても過言ではありません。自分、家族、民族、宗教の同士がこぞってそれを否定する相手と争いを起こすのです。

 

確かに人間、イヤ、もっと言えば動物は種族保存の本能がありますから、このような思考行動は当然と言えば当然なんですが、これこそが争いの火種になることも知っておきましょう。

 

ライオンは生きるために、子供を育てるためにシマウマを襲います。そして殺して食べます。でも決して無意味な殺傷はしません。生きるためだけにライオンは獲物を殺すのです。

 

今回、私かなり深い話をしています。

 

読み方を間違えますと、誤解を招くことになります。拒絶される方は読まれるのを止めて下さい。但し、紛れもない真実なんです。未来の道を踏み外さないためにもこの真理を認識しましょう。

 

考えてもみて下さい。

 

もしも自分の子供が学校の先生に叩かれた。さてあなた様はどのような行動をとられますか?、まさしくモンスターペアレントと化して学校に乗り込み校長を通して文句を言うのでは?

 

何故叩かれたか?、も知らずにとにかく叩かれた行為に対して、その学校に対して戦線布告をしませんか?、理由はともかく我が子を叩いたことは許せん、教育委員会に乗り込むぞ!ですか?

 

これこそ世界で起きている紛争の始まりです。

 

これこそ世界で起きている戦争の始まりです。

 

そして、

 

自分さえ良ければいい=貧乏気質

 

なんです。

 

稼げていない方々に限って自分のことしか考えていません。そうまさしく「自分さえ、家族さえ、仲間さえ、日本人さえ良ければいい」という身勝手ば発想で思考が止まっているんですね。

 

もう一度ここでゲッターズ飯田氏の言葉を思い出してみて下さい。

 

そう、「神社にお参りに行くのは感謝の気持ちを伝えることと他人の幸せを願うこと」「決して自分の欲望をお願いしたりしないように!」をです。これってとても深い言葉です。

 

この際何度でも言いますよ!

 

自分さえ良ければいい=貧乏気質

 

自分さえ良ければいい=戦争

 

ということをです。

 

自分だけ幸せになって、自分だけ億万長者になって何が楽しんですか?

 

そんなことをエサに仲間を集う輩に自分を支配されて幸せですか?

 

どれほどの贅沢をしたって、それほどの豪遊をしたって、たかが知れています。そこまで上から目線で人々を見下したいですか?、私には理解出来ませんし理解したくもありません。

 

もし、もしもですが、このブログをお読みになって、私と同意見であれば、あなた様は本物の成幸者気質がある方です。そして時代はあなた様のような成幸者を待っているのです。

 

成功者気取って、上から目線で語るアホと付き合っているなんてナンセンスです。そんな奴と付き合ってお金儲け出来て何が楽しのでしょう?、私はもうそんな環境から降りました。

 

用意はいいですか?

 

もし私の言う成幸者になりたいのであれば、どうぞとっとと思考転換をしましょう。そして志同じ者同士と手を取り合いましょう。

 

そこに必ず私もいます。

 

それはすぐそばにいます。

 

 

感謝

 

下村しげお

sponsored link

「人生を変える無料メール講座」

下村しげおがメンターとしてあなたのメールアドレスにお届けする全7回の特別セッション「人生を変える無料メール講座」を受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です