運命とは出会いである

sponsored link

本日は「運命とは出会いである」というテーマについて考えてみようかと思います。  

 

「運命とは出会いである」というテーマですと、何か恋愛コンサルタントみたいな感じに思われるかも知れませんが、ここで私のいう出会いとは恋愛とは関係なく、人生における最高の出会いのことを指しています。

 

よくTVマンガでもヒーローが一度悪者に敗れ、そして良き師との出会いで修業をし、最後はその悪者をやっつけるという話しはよくあります。これこそ最高の出会いであり、「運命とは出会いである」ということを痛感させられるものです。  

 

人は一人では生きてはいけません。いろいろな方との出会いの中で私たちは生きています。そんな中で出会いこそ自分を変える大きなキッカケになることは非常に多いのです。出会った友人から、または先生、先輩から影響を受けて、自分という人格が構築されることは、ごくごく当然にあります。

 

このように考えますと「出会い」というのは本当に人生において重要なことだと思います。皆様はそのような素敵な出会いをしていますでしょうか?   出会いとは不思議なもので、自分が必要と感じた時に現れるものです。そこに気づくか気づかないかは別としまして、本当に自分が欲するときに、巡り合わせたかのように訪れるものです。

 

これは「命がけで欲する」という潜在意識が招き入れている現実化で、決して偶然なものではありません。この世の中に偶然などはありません。全ては必然です。良い出会いも、悪い出会いも全て自分が引き寄せていることを是非とも知っておくべきでしょう。  

 

もしこのブログを読まれている方の中で、何か人生に行き詰っているのであればどうか周りを見回してみて下さい。きっとその中に、その答えを持っている方がいるはずです。

 

まさに運命とは出会いなのです。この出会いで人生は本当に変わっていくのです。ですから欲するのです。待っているのではなく必死で探すのです。何でもそうですが、待ちの姿勢ほど何も得られるものはないことは絶対です。貪欲に人との出会いを求めて下さい。そこには思いがけない出会いが待っているからです。

 

 こういう私も以前、どん底の中にいたことがあります。会社は倒産、お金も騙し取られて一文無しです。もちろん家族持ちですから食わせなければいけない・・・最悪な状況です。そんな時に私はいろいろな集まりに顔を出しました。もちろんなけなしのお金を握ってです。そんな中で何度か顔を出した時に私は一人の方と出会いました。スーツ姿ではなくポロシャツ・Gパンの本当にラフな感じの方です。何気なく会話したことを覚えていますが、この出会いが私の運命を変えるとは、その時には全く気がつきもしませんでした。  

 

何気ないお喋りの中で、私は何か閃きを感じたのです。その何かとは?と聴かれても言葉では言い表すことが難しいのですが、「この人は凄い!」という確信です。私は唐突にその方に向かって「私を弟子にしてもらえませんか?」とお願いしていました。もちろん答えは「NO」です。当然ですよね。突然に身も知らない男から「弟子にして下さい」と言われてもそれは無理な話しです。でも私は諦めなかった。その方の連絡先を交換させて頂き、約一か月かかってお願いしまくったのです。  

 

断られても断られても、何とかお願いしますと粘る私です。何でそこまで真剣になったのか?、もうそれは感覚の問題としか言い様がありません。もちろんその方がどんな仕事をしているのかさえ知らなかったのですから無謀と言えば無謀です。そして一か月後にやっとOKを貰えました。根負けとはこのことを言うのでしょう。何の根拠もなく、どんな方かも知らない相手に私は本気になりました。後で知ったことなのですが、何とその方はあのホリエモンの仲間、ヒルズ族の成功者だったのです。

 

  この運命の出会いによって、私の人生は大きく変わっていくことになります。もちろん簡単なことではありませんでしたが、その方のおっしゃる通りに私は今までの思考習慣、思考行動を変えていくことになります。今までの自分とは全く違う思考に、何度も挫けそうになりましたが、私には後がありませんでしたのでそこは必死です。何度も躓き、何度も崩れ落ちながら必死にしがみついて行きました。そして私は気が付いたら銀座の社長になっていたのです。  

 

そこには絶対の信頼関係があったことは言うまでもありません。お互いがお互いを信じられたからこそ、このような運命的な出会いに繋がったのだと思います。これを人は奇跡という言葉を使います。これを人は運が良かったという言葉で片付けてしまいます。それは違うと私は断言出来ます。奇跡や運という曖昧なことだけで人の出会いはあるものではないと知っているからです。そこには間違いなく「必然」という運命的な出会いが二人を引き寄せたのだと思っています。  

 

このブログでは本当のことしか書いてはいません。ですから今回の私のケースも実話です。まさしく私がここで「運命とは出会いである」と断言出来るのも、こうした経験があるからなのです。全てが私の経験でこのブログは作られているのです。だから絶対的な自信があるのです。これをどこかの情報から抜粋したりするだけでは、ここまで言い切ることは出来ないでしょう。何を言いたいかというと、この私が出来たのだから、皆様が出来ない理由がないと本気で思っているのです。  

 

この人生において出会いとは本当にエキサイティングなものです。最初に恋愛コンサルタントではないと言いましたが、やはり伴侶との出会いも運命を変えるほどの出会いに間違いはありません。イヤ、誰もが経験する最も素晴らしい出会いこそ「結婚」かも知れません。ですから恋愛も待っていては何も始まらないのです。もちろんそこには男性、女性の特性がありますから一概には言えませんが、出会いとは自分の手で掴むものだと知っておいて下さい。

 

  私が今回この「運命とは出会いである」というテーマにした理由が分かって頂けましたでしょうか。このブログは成功されている方や起業を目指している方が多く読まれているようなので、成功されている方にはよりスキルアップして頂きたい、またこれから起業される方にはこの出会いを大切にして頂きたいという私の思いからなのです。

 

出会いが無ければそれは人生とは言えません。全ては出会いから始まるのですから。

 

 

 感謝

 

下村しげお  

 

 

 

sponsored link

「人生を変える無料メール講座」

下村しげおがメンターとしてあなたのメールアドレスにお届けする全7回の特別セッション「人生を変える無料メール講座」を受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です